上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
実は、私は、メールでのやり取りが普及した頃には、

イタリアに住んでいたので、日本人としての、

恋愛メール術については、経験がちょっと不足。



なぜって、イタリアでは、恋愛に関わる連絡やコミュニケーションは、

もう圧倒的に電話か、直接なんです。


で、やっぱり私がコミュニケーションの手段として

オススメするのは、できれば直接会ってなんだけど、

とはいっても、日本では、メールでのやり取りから

すべてが始まるっていうのが、ごく一般的だと思います。



確かに、私も恋愛マニュアルを販売するようになってから、

いろいろな方とメールのやり取りをするようになったんですが、

本当にメールで、人によって印象が違うな~と思います。


だから、好感をもたれるメールを書くことは、絶対に必修項目。



やっぱり・・・


楽しいメール、さわやかな印象のメール、受け答えしやすいメール

っていうのは基本。




だから、メールの返事が早いとか遅いとか気にするよりも、

相手に対してあなたの印象をいかに明るく楽しいイメージにするかに

最大の神経を使うほうがいいと思います。



どんなメールなのかによって、返信を書くときの女性側のテンションって、

全然違うものになるから・・・



「めんどくさいな~」

「どう返信すればいいわけ?」

「重いな~」

「失礼な人だな~」

「堅苦しい人だな~」

「退屈そうな人だな~」


そんな風に思われたら、もう、そういう印象の人になっちゃうから、

返信するのも面倒になっちゃう。


こういう気持ちに一度なってしまうと

もう挽回するのが難しくなってしまうと思うんです。



でも、逆に

「楽しい人!」

「感じがいい人だな~」

「もっといろいろ話してみたいな~」

「タイミングがいい人だな~」


って思わせることができれば、

メールだけでかなりの好感度や興味をもたせることができます。



要は、メールにしても、コミュニケーションをとりながら、

女性に精神的負担を与えずに誘導していくことが大事です。


それと、まだあまりお互いに仲良くない段階では、

相手が返信したくなるようなメールを書くように心がけたら、

あとは心に余裕をもって、相手からの返信を待ってほしいですね。


気持ちがあせってしまうと、女性を落とすのは難しくなります。



メールで好感をもたせておいてから、

自然の流れでデートにも誘い出すことができれば、

しめたもの。


メールでのあなたの印象がよければ、デートに来る時点では、

もうあなたにかなりの興味をもっているはずですから。


その違いは大きいです。







女性を上手に誘導するメールの仕方をもっと学びたい方は、

コレがおすすめ

→ 女の子を思い通りに動かすメールテクニック




もてる方法・もてる男の恋愛テクニック

|04-01|出会い・恋愛の始まりコメント(1)TOP↑
この記事にコメント
はじめまして、通りすがりです。

やっぱりめーるでは基本が大事なんですね。
いつもメールで失敗しているので参考になりました。

ありがとうございました。
From: デートの誘い方 * 2010/11/10 21:09 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

カテゴリー

プロフィール

miho

Author:miho
はじめまして、みほです☆

もてる方法や恋愛テクニック
について、女性の視点から
アドバイスをします。

最新の記事

スポンサーリンク

リンク集

blogranking



にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

ブログランキング【くつろぐ】





ブログランキング

人気ブログランキング(恋愛・結婚)



Add to Google

My Yahoo!に追加

BBS7.COM
MENURNDNEXT

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。