FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
女性を褒めるのが恋愛テクニックとして有効なのは、

かなり知られていることだと思います。


けれど、女性を落とすために、いきなり“褒めよう”と思っても、

なかなか女性の心をつかむ褒め方はできないのではないかな・・と思います。


だって、褒めるっていうことも、あくまでもコミュニケーションの一環だから、

“褒めるテクニック”みたいなものをそれだけ覚えて実行するなんて、ナンセンス。


不自然になったり、下心みたいになってしまったりして、

かえって女性に不快感を与えてしまうなんてこともあるんですよ。


同じ褒め言葉でも、言われた女性の受け取り方は、相手によって

まったく違うものになるんです。


「すごくうれしい」

「単純にうれしい」


このように、うれしい度合いが違うのはともかく・・・


「お世辞でしょ」

「あなたに言われたくないわ。。」

「気持ち悪っ。。」


なんて、ネガティヴな感情が沸いてしまうことも。

せっかく褒めたのに、そんなんじゃ、たまんないですよね!



そう、お互いの関係や距離とか、2人の関係の温度に合った褒め方をしないとダメなんです。



基本は、こんな感じだと思います。


● 2人の関係         浅い       →   →    深い


● 褒め方
(顔や身体的なこと)  全体像について   →   →  より細かいことについても

(性格的なこと)  その場の行動に対して  →   →  本質的な性格についても

  
● 表現の仕方         さらっと    →   →    強調して



つまり、相手との関係によって、ストライクゾーンが全く違うし、

効果的な褒め方も違うということです。



それに加えて、褒められる本人が、どういう自己評価をしているかによっても、

全然受け取り方が違うはず。


例えば、「かわいい」とか「きれいだ」と言われ慣れている女性と、

日常で容姿について褒められることがあまりない女性では、

「かわいいね!」とか「きれいだね!」

という同じ言葉をかけても、その意味合いはまったく違うのはわかりますよね。




でも、どちらにしても、あなたの素直な感情から来ている言葉であることが感じられれば、

どんな女性でも素直にうれしいもの。



素直な感情から来ている屈託のない言葉であること


まずこれが一番大事だと、私は思います。



褒めようと意気込んで、褒めることを探して出てきた言葉や、

逆に、素直な気持ちを下手にひねったり、考えすぎてから出てきた言葉には、

どこかに不自然さが出てしまって、女性はその不自然さを敏感に感じ取るものです。


そうすると、何も女性の心に響かなかったり、お世辞に聞こえたり、

裏があるんではと思ったり・・・

女性のほうも、素直にその言葉をそのまま受け入れられなくなってしまうことがあるんですよ。



あ、でも、ちょっと1つ注意。


男性のみなさんは、女性の身体の一部に注目して見て、

そこに魅力を感じたりすることが多いと思うのですが・・・(笑)


それだけはそのまま言ってしまわないように。



身体の一部を褒めるのは、

お互いがかなり打ち解けてからじゃないと、危険だと思います。


「スタイルがいい」という全体的な表現にとどめておいたほうがいいです。


二人の仲が親密になるのに合わせて、具体的なことを言ってあげるのが効果的です。




それから、女性の心をつかむ素敵な褒め方をマスターするためには、

普段から、人の良いところや美しいところに注目する習慣を、

まず身につけることが大事なんじゃないかな。



相手の小さな変化に気付いたり、美しいところや長所に注目して、

いいと感じたことを、すぐに気持ちの良い言葉に変える。



そういう普段の習慣が、あなたを恋愛体質に変えると思います。



もっと具体的な話はイタリア男的恋愛マニュアルで。






もてる方法・もてる男の恋愛テクニックTOP


スポンサーサイト
|05-30|口説く方法コメント(3)TOP↑
女性との会話って、コツを覚えてしまうだけでまったく難しくなんてありません。

なのに、そのコツを知らない男性はとても多い気がします。


今回は、いくつかの最低限のポイントをお話したいと思います。


まず1つは、会話で自己アピールをしようとしようとしないこと。


好きな女性の前では、自分のことをアピールしようという思いが先行してしまって、

それが会話に出てしまう男性はとても多いです。


自分がどれだけすごいかという話、

どれだけ周りの信頼が厚いかというような話、

どれだけ物知りかという話・・・・


つまり、自慢話やウンチク話。


こういう男性の話を、女性は微笑みながら聞いているとしても、

心の中では興冷めしてしているものなんですよ。


自慢していることで、逆に、

あなたの男としての価値が下がってしまう場合がほとんどなんです。


女に恋心が生まれるのは、そういう会話からではありません。


じゃあ、何が一番大切なのかっていうと、

それは、あなたがその女性に興味をもって、

もっともっと知りたいと思っていることを示すことなんです。


そして、彼女があなたに対して心を開きながら、

自分の思っていることや感じていることを話せるような関係に

少しずつ誘導していくことなんです。


女性の、表面的なことではなく、精神的なことを知ろうとする。


例えば、

どういうことを感じて、どう思っているのか・・

どんなことが好きで、どんなことが嫌いなのか・・

どんなことがうれしくて、どんなことが辛いのか・・

何が重要で、何が重要でないのか・・・



そういう、その女性の本質みたいなもの。

これをもっともっと知りたいと思って会話してみてください。


ただし、立て続けに質問ばかりしたりしちゃダメですよ。


一つ一つの話題で、相手をもっと知ろうとする質問を

その都度自然に投げかけながら、その話題について掘り下げていけばいいんです。


話題はなんでもいいんです。

最初は、差しさわりのない話から入るのは、あたり前。


話の中で、キーワードを拾っていけば、

話題はどんどん広げることができますよね。

脱線していけばいいんです。


そして、どんな話題でも、

相手のことをもっと知りたいっていうことに意識を集中させるだけで、

相手の感情を引き出す入り口は自然に見つかるはずです。



女性とは感情の会話を。

そして会話の主役を女性に。

相手に好かれようと思うのではなくて、あなたが相手を知ろうとすること。


それが、結局は女性を落とす近道になります。


理屈で女性に魅力を感じさせようとしてもナンセンスなんです。


自分のことを理解しようとしてくれてる・・・

そのように、まず女性に感じさせてください。


そして、あなた自身が、その女性と会話していることを心から楽しんでくださいね。


あなたが楽しんでいて、笑顔だったり目が輝いていれば、

会話をしている相手も楽しくなるものなのです。


そのようにして、あなたと会話することを心地よく感じ、

あなたの人間性と個性が自然な形で見えた時に初めて、

女性は本当の意味で、あなたに興味をもつようになります。



もっと詳しい話、具体的な話は → イタリア男的恋愛マニュアル






もてる方法・もてる男の恋愛テクニックTOPへ


|04-25|口説く方法コメント(2)TOP↑
今、女性もけっこう強くなってますよね。

社会的な立場も強くなっている女性も多いし、

そうでなくても性格的に勝気な女性も増えているでしょう?


まあ、あなたの好みがどうなのかは別にしても、

勝気な女性と、控えめな女性とでは同じようにアプローチしても

全然反応が違うと思います。


あと年代によっても、その女性の男性経験値によっても違いますよね・・。

同じアプローチでも、それぞれによって意味が違うから受け取り方も違う。



だから、アプローチ方法も女性の性格や年齢や経験によって

変えなければいけないの? って悩むところですよね。


でもね、どんな女性でも共通して惹かれてしまう部分、

それをアピールすれば、少しでも可能性のある場合はどんな女性にも有効だと思います。


それは、何かと言うと・・・

女性が持っていない部分。

感覚的な意味での、「男らしさ」

女にとっては、単純なことなのです。


それなのに、女性を口説きたい男性は、好かれたいばかりに、

どういうことを言えばいいとかにこだわったり、

そうでなければ、嫌われないように過剰な神経を使ってしまったり・・


で、そういうスタンスは女性は察してしまうので、

するとそれは、「やさしい男」って評価じゃなくて、

「頼りない男」「自信がない男」って評価になっちゃう。


「いい人」からなかなか脱出できない男性も、

原因はただ1つ、「男らしさ」を感じてもらえないからです。


それに、女性は男性のことを好きになる時、

理性で好きになるわけではないんです。

理性だけで、恋愛感情はなかなか生まれません。


だから、もしあなたが自己アピールのために、

自分の良いことばかり話してしまうようだとしたら要注意。


とくに、自慢話やウンチク話ばかりをしてしまったら、女性は

退屈な話だなって思って我慢して聞いている可能性が大。


いくら知識をもっていたとしても、頭がよかったとしても、

それはその人の魅力の一つにはなるかもしれないけど、

恋愛感情をそれだけで芽生えさせるってことは、難しい。


それが恋愛感情に変わるためには、そういった長所が

その女性にとって、「頼りがい」になったり、

「他の人には感じない何か」にならないといけないんです。



女性が惚れる感情ってどういうものだと思いますか?

「ドキドキする気持ち」とか「ずっと一緒にいたい気持ち」とか

「相手のことを独占したい気持ち」とかいろいろあって、

このあたりは男も女も同じだと思うのですが、女性には、さらに

「あなたに身も心も任せたい」という感情が必ず必要です。


この感情は例えば、女性が一目ぼれしてしまった場合とか、

女性のほうから惚れてしまった場合は、もう勝手にそういう感情になっています。


けれど、そうではない場合は、どうやってその感情を芽生えさせるのか?


まず、その人の心を開くことから始めるのが近道です。

だから、会話でも女性の心を開いて楽しませることに徹することが必要なんです。


そうやって、その女性があなたに心を開いた状態で、さらに

あなたに「頼りがい」「他の人には感じない何か」を感じた時、

それが、女性は感性で「男らしさ」として感じ、だんだん心惹かれていくようになる。


すると、それが「あなたに守って欲しい」とか「あなたに抱かれてみたい。」

という気持ちに変わっていくんです。


このように、女性の心が徐々に開いて、

徐々にあなたに魅力を感じて好きになっていった場合、

その後の恋愛は、むしろうまく行きます。

だから、あせって口説くことを考えるよりも、そうやってちょっとだけ回り道をしたほうが、

ずっと近道なんです。



そう、最初は心を開くことから。

あなたの好意や魅力のアピールは、その後で効果を発揮します。


どんな女性に対してもそうです。



そして覚えておいてください。

どんなに気が強い女性でも、本能的に男性に守られたいものだということを。

いくら強がっていても、いざ「守られてる」「守ってくれそう」って感じた時に

すごく惹かれてしまうものなのです。



もっと具体的な話は、イタリア男的恋愛マニュアル





もてる方法・もてたい男のための恋愛テクニックTOPへ

|11-07|口説く方法コメント(2)TOP↑
女性は、恋に関しては、男性にリードしてほしいという強い欲求があると思います。

だから、つきあうまでの課程でも、あくまでも男性から口説かれたいんです。


口説かれているうちに、最初は気にしていなかった男性のことも、

だんだん好きになってしまうというのは、よくあることです。

自分が愛されている、という気持ちが幸福感に変わって、

しだいに恋愛感情になっていくんですね。


なかには、女性から惚れてしまった場合は、自分から男性を口説くことのできる

積極的な女性もいるかもしれませんが、まだまだ少数派ではないでしょうか。


だからゆえ、好きな女性を落としたいときには、男性に積極性が必要になるのですが・・・

じゃあ、一体どうやって口説けばいいんでしょうか?


「口説く」という言葉の印象を考えると、言葉で女性を落とすかのような印象を受けますが、

私は言葉だけだとすごく弱いと思うんですね。

最初からその男性のことを気になっている場合は話は別ですが・・


だからもしも、あなとのことを意識していない女性を口説きたいとしたら、

言葉のテクニックなどを考える以前に、

「あなたといることでいかに女性を気持ちよくさせてあげることができるか」

ってことが大切じゃないかな、と思います。



まず第一条件として、あなたに対して好印象をもっていることが必要。

そのためには、やっぱりあなたの存在感を見せなければいけないし、

かつ「好感のもてる男だな」くらいに思われていることは必要。

最低限のコミュニケーションは、あなたの好意を表現する以前に

必ずとっておくことです。


そして、その上でいよいよあなたの好意を表現したいなと思ったら、

まずその女性を徹底的にいい気分にさせてあげるんです。


それは、ほめてあげることだったり、

女であることの喜びを感じさせてあげることだったり、

気持ちのよい会話ができると感じさせることだったり、


そういったことを同時にしながらあなたの好意を表現すれば、

成功確率はぐっとあがります。



そのようにしないで、いきなりあなたの好意を言葉だけで表現してしまったら、

女性は、逆に心を閉ざしてしまう可能性のほうが大きいでしょう。



つまり、あなたのことが好きでもない女性を口説くときには、

あせらず、少し時間をかけて回り道するほうがいいと思います。


まず、女性に好印象を与えながら接触することからはじめること。

その後で、ある恋愛マインドをもちながら、トータル的に、

時には間接的にアプローチすること。


そうすると、あなたの好意は、たちまち女性の心に響くようになるはずです。


女性に積極的にアプローチしすぎて、逃げの姿勢を作らせないためのコツは、

そういったことだと私は思います。


もっと具体的な話は、【イタリア男的恋愛マニュアル】で。




もてる方法・もてる男の恋愛テクニックTOP


|09-22|口説く方法コメント(0)TOP↑

カテゴリー

プロフィール

miho

Author:miho
はじめまして、みほです☆

もてる方法や恋愛テクニック
について、女性の視点から
アドバイスをします。

最新の記事

スポンサーリンク

リンク集

blogranking



にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

ブログランキング【くつろぐ】





ブログランキング

人気ブログランキング(恋愛・結婚)



Add to Google

My Yahoo!に追加

BBS7.COM
MENURNDNEXT

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。